エ~イドリ~ア~ン!!

やっと、やっと終わった…。

purato-nn

試験が終わった~!

レポート提出も実技も、全部華麗に完了。
家では悲壮な顔をした受験生の妹がいるので、おおっぴらにははしゃげないが、それでも夏休みは夏休み。しかも、おそらく遊びまわることが出来るのはおそらく最後になるであろう夏休み。

さて、何しようかな。

ネットサーフィンしてて気になった

自業自得


…どういう経緯でこうなったのか、激しく気になる。
真ん中の男、ある意味おいしい役ですね。
普段はごく普通のOLであろうこの二人、今なら北斗姉さんやアジャ・コングさんにだって勝てそうです。

ドンタコスと間違えないように。

モスバーガーの夏季限定メニュー・ナンタコスを食べてみた。

おくやす


やっぱ高いだけの事はある。
モチモチの生地とスパイシーな具が、おいしかった。
今度は、アボカド味を制覇だ。

何故、ナンタコスにそこまでこだわるかって?
そこに、ナンタコスがあるからさ…。

雨雨降れ降れ♪

トルネード

明太子と豚骨ラーメンの県に、台風が吹き荒れてます。
遅れた梅雨っていうけど、もう7月も下旬ですよ。
さっさと溜まったものを出しちゃってください。

いよいよ、このブログも終わりか?!

こんにちは、あんこです。
最近、ちょっとした事件がありました。
実は三日ほど前から謎の腹痛と青アザに悩み、もしや重病かと危ぶんだ時期があったんです。いえ、本気で。
一時期などは息をする度に肺が締め付けられるような激痛に悶えるような事態で、健康面に関しては楽観的な私も「これはマズイ!」と真っ青になったんです。
それで例の医者(騙し討ちで肉をえぐったあの医者←まだ根に持ってる)に、今にも死にそうな顔で診察に行ったんです。
医者は私のアザをちらりと見ただけで、急に顔をこわばらせました。
そしてちょっとした質問をした後、いきなりうつむいて肩を震わせました。
何というか、私は「やっぱり一目で分かるくらいの病気なんだ!」と悲劇的な気分になり、ほとんど叫ぶように聞いてしまいました。
「先生…はっきり言って下さい!どうしたんですか?」
医者はゆっくりと顔を上げました。
…え、何?何でこの人笑ってんの?よく見たら、後ろの看護士さんも笑ってる…。
不思議に思っていると、医者は言いました。

「ベルトの締め付け過ぎです。穴を一つずらしましょう」



穴があったら入りたかった。

プロフィール

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ