『ミスター味っ子』の“一馬のスパゲティピザ”を再現!

先日下関に行き、100円皿だけじゃない回転寿司に行きました。ネタの中に大トロ、鯨、サザエ、ふぐが当然のようにあり、感動しながら食べました。とてもおいしかったです。
どうも、あんこです。

今日作った漫画再現料理は、『ミスター味っ子』内で行われた味皇GP決勝戦・ピザ勝負の際に、陽一君のライバル・一馬君が作った“一馬のスパゲティピザ”です!
一馬のスパゲティピザ図
トマトソースが塗られた極薄のピザ生地にトッピングされた生ハム、ジャガイモ、シラス、スパゲティの組み合わせがおいしそうで、食べてみたらどんな感じなのか前からすごく気になってました。ジャガイモや生ハムはともかく、シラスやスパゲティはピザの具としてはどうなのか全く想像がつきません(・∀・;)。
そして何と言っても一馬のピザで特徴的なのが、その日の気候によって使い分けられるという三種のチーズ!温度や湿度によって最高においしいチーズは変動するという理由で、モッツァレラ、ゴーダ、マリボーを一馬は会場に用意していました。結局一馬はマリボーチーズを選んでいましたが、それでも「使うか使わない川かならないのに用意するなんて、気が利くな~」と感心したものです。
ピザの具
我が家には作中で一馬が用意させたような天井に届くようなドでかいピザ専用の石かまどはありませんが、出来る限り再現してみようと思います。
特製オーブン

そんなこんなで、いざ再現!
最初に具の準備。まずはジャガイモを輪切りにし、程よい硬さになるまで蒸しておきます。
スパゲティピザ1スパゲティピザ2
その間にスパゲティを少し硬めに茹でておき、オリーブオイルを絡ませて冷まします。その他の具であるシラスや生ハムは、各々適量を用意しておきます。
スパゲティピザ3
次はピザ生地作り。今回、失敗もなく薄い生地が作れるというピザ生地ミックスを使ってみました。このミックスに袋に書いてある分量の水とオリーブオイルを加えてよくこね、冷蔵庫で寝かせます。
スパゲティピザ5スパゲティピザ4
生地に弾力やツヤが出たら、打ち粉をしながら麺棒で均一に伸ばしていきます。
スパゲティピザ6
丸く形が整ったら、上にピザ用トマトソース(すみません、手作りじゃないです…)を塗り、さらに蒸しておいたジャガイモをのせます。
スパゲティピザ7
その後は生ハムを広げながらのせます。
スパゲティピザ8
次にシラスを上からパラパラ散らし、あまり多すぎない程度にトッピングします。…正直、シラスを生地に散らす時そのあまりの場違いっぷりに嫌な予感が走りましたが、無視しました。
スパゲティピザ9
最後に、スパゲティをほぐしながらのせておきます。
スパゲティピザ10
いよいよ仕上げにチーズのトッピングをしていきますが、今回私はモッツァレラとゴーダの二種類を使用しました。味皇GPの際に最適として選ばれたチーズはマリボーだったので是非味わいたかったのですが、残念ながら近くのお店になく断念しました。再現度が低くてすみません。
スパゲティピザ11
ちなみに左がゴーダ、右がモッツァレラです。ゴーダはちょっと硬かったので削りにくかったですが、モッツァレラは滑らかに削れた為扱いやすかったです。
スパゲティピザ12
チーズをあらかたトッピングしたら、石かまどならぬ普通のオーブン(210℃)で焼いていきます。
スパゲティピザ13
十五~二十分程経過してチーズにいい焦げ目がついたら“一馬のスパゲティピザ”の完成です!
スパゲティピザ14
焼き色は、モッツァレラの方がこんがりしてます。まさかこんなに違うとは思いませんでした。チーズの香りがすごく濃く、食べる前から「これはかなりおいしそうな予感」とワクワク。
それでは実食。いただきま~す!

さて、味の感想ですが…惜しい。凄く惜しい味です。
決してまずい訳ではないです。むしろ全体的においしかったです。
モッツァレラの方は、チーズがよく伸びてマイルドな味わいが楽しめました。生地とチーズに一体感があり、ピザに向いているチーズだなと改めて実感。万人に愛される味といった感じです。
スパゲティピザ16
一方、ゴーダの方はチーズの香りと味が濃厚で、クセがある食べ物が大好きな人にウケそうな味でした(私は濃い味が大好きなので大ウケ(・∀・))。乳製品と発酵食品ならではのコクある味わいが特徴的です。
スパゲティピザ15
あと、具一つにしてもほとんどの食材がピザに合っていました。
ジャガイモのホクホクした食感、生ハムの塩味、スパゲティの歯ごたえ(びっくりしましたが、スパゲティはピザとかなり合います。特に、トマトソースとチーズにマッチしてました。これは有りだと思います。ただ、ボリューム感はジャガイモより劣っていましたが^^;)が薄い生地によく調和していました。
ただ一つ、シラスを除けば…。
嫌な予感が見事に的中し、シラスがこれらのおいしさを半分くらい台無しにしていました。場違いな乾物臭、トマトソースとの相性の悪さ、柔らかな具の中で違和感を感じさせる硬い歯ざわりなど、全てがピザの一体感を邪魔していました。シラスさえなければとてもおいしいピザになっていたと思うのですが…本当に惜しかったです。
シラスを除外して他の海産物を入れたら改善されると思います。例えばイカやエビやツナとか…ってそれじゃあ普通のピザですね(´∀` )ダメジャン☆

まあ食べられない程ではなくそこそこおいしいので、まずくはない奇妙な味のピザを食べてみたい方は是非一回お試しを。

●出典)『ミスター味っ子』 寺沢大介/講談社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2009.11.05 Thu 16:21  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2009.11.05 Thu 16:47  |  コメントありがとうございます。

初めまして、当ブログの管理人・あんこです。

只今、全文を読んできました。
貴重なアドバイスをして下さり、とても感謝です。
近くのお店になかなか置いてないので現時点では難しいですが、いつか見つけ出して試そうと思います。
コメント嬉しかったです。ありがとうございました(^^)。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2009.12.30 Wed 17:17  |  スパゲッティピザですが

シラスを釜揚げシラスを使ってみるといいんじゃないでしょうか。
表記がなかったのでもしかしたら釜揚げシラスだったのかもしれませんが気になりました。

  • #-
  • ino
  • URL

2009.12.30 Wed 18:52  |  inoさん、初めまして。

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

釜揚げシラスですかー!確かに普通のシラスよりピザに合いそうですね。
実を言うと、以前にも別の方から「生のシラスではどうか」というご指摘を受けておりましたので、「いつかリベンジをしてみようかな」検討している状態です(私の近所ではなかなか扱っていないので難しいですが…^^;)。
アドバイス、感謝致します。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2011.03.18 Fri 03:08  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2011.03.28 Mon 22:40  |  ゆりこさん、初めまして。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

温かな思いやりに溢れたコメントに、心から感謝の念を抱きました。
私こそ、大変癒された心境になっております。本当に、ありがとうございます。
未熟な身ゆえ当然の事だと考えていましたが、胸に染みいるような心持です。
被災地にいらっしゃるゆりこさんのご主人が、
一日でも早くご無事にお戻りになる事を心より祈ります。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際に又読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2012.05.16 Wed 21:15  |  

確かにおいしそう

  • #-
  • URL

2014.02.04 Tue 00:57  |  

たくさんのレシピを忠実に再現されていて頭が下がります。美味しんぼやクッキングパパ、楽しく読ませて頂きました。茹でただけの柔らかい「シラス」のピザ、美味しいですよ。冷や奴に乗せたシラスが余ったらよく食パンに乗せてチーズかけて焼いて食べます。

  • #-
  • 名無しさん
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/276-f093b5ad
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ