『デリシャス!』の“りんごのアイスクリーム”を再現!

今更かもしれませんが、「バイオハザードⅡ」を初プレイしています。バイオハザードの敵はものすごくグロくて怖いのばかりなので、半ば混乱状態でガトリングガンやロケットランチャーを乱射しながら駆け足で進んでいます(マサル君のデータで始められてよかった)。おかげで夜中にトイレへ行きづらくなって困ってます。
こんにちは、もしラクーンシティにいたら即座にゾンビになってそうな予感がするあんこです。

今回再現する漫画料理は、『デリシャス!』にて主人公のりんごちゃんが番組の生放送で作った“りんごのアイスクリーム”です!
りんごのアイスクリーム図
この“りんごのアイスクリーム”は、前々回に書いた記事の『デリシャス!』の“りんごのゼリー”を再現!内でお話していた「ガス○で期間限定で出されいたデザート」の一つです。すりおろしりんごとりんごジュースをふんだんに入れて作ったアイスクリームで、作中でもいろんな人から絶賛されていました。
実際、ガス○で注文しても結構おいしかったのを覚えています(相~当に前の事なので、はっきりした味の記憶は残っていないのですが…)。
リンゴアイス作り
天然小悪魔な主人公
単行本に詳しいレシピがちゃんと載っていたので、早速再現してみる事にしました!

そういう訳で、レッツ再現調理!
卵黄、砂糖、牛乳、少量の塩を鍋に入れて泡だて器でよく混ぜ合わせます(この時点ではまだ火にはかけません)。
りんごのアイスクリーム1りんごのアイスクリーム2
十分に混ざったらごくごく弱火にかけ、トロミがつくまで木ベラで混ぜます。火が強いとすぐに固まってしまうので、要注意の作業です。
りんごのアイスクリーム3
全体的にトロッとしてきたら火からおろし、網で漉しながら大きいボウルに移し一旦冷まします。
りんごのアイスクリーム4
その間に、他のボウルで生クリームをツノが立つまでしっかり泡立て、すりおろし器で生のりんごをすりおろしておきます。
りんごのアイスクリーム5りんごのアイスクリーム6
りんごのアイスクリーム7りんごのアイスクリーム8
りんごのアイスクリーム9
卵黄ソースの粗熱が取れたら先程準備した生クリーム、すりおろしりんご、そしてりんごジュースを加えてまんべんなく混ぜます。
りんごのアイスクリーム10りんごのアイスクリーム11
りんごのアイスクリーム12
混ざったら大き目の容器に移し入れ(出来ればバットを使った方が混ぜやすいそうです)、冷凍庫に入れて一時間くらい冷やします。
りんごのアイスクリーム13
一時間たったら取り出し、スプーンで固くなった表面を削りながら空気を含ませるようにして混ぜ、また冷凍庫に戻して三十分おきに同じ作業を繰り返します。目安としては、ニ~三回もしたらOKだそうです。
りんごのアイスクリーム14
混ぜる作業が終わったら好きな固さになるまでまた冷やし、ちょうどいいくらいになったら器にミントの葉やりんごと一緒に盛りつけて“りんごのアイスクリーム”の完成です!
りんごのアイスクリーム15
ほんのりとしたりんごの香りが漂う、爽やかな印象のアイスクリームです。見た目が涼しげなので、食欲がない時でもさらっと食べれそうです。
りんごのアイスクリーム16
では、溶けてしまわない内にいざ実食!いっただっきまーす。

さて、お味の方ですが…新しい味のアイスでウマー(゜Д゜)です!
すりおろしたりんごが入っているせいか、アイスとシャーベットの中間のような食感です。シャリシャリした舌触りの後に、サラッと溶けるのが印象的でした。さっぱりした後味なので、夏にうってつけのデザートだと思います。
おろしりんごにりんごジュースと二種類のりんごが入っているので、それぞれの複雑な風味が楽しめます。りんごならではの爽やかでふんわりした甘さと、卵黄や牛乳のコクが見事に調和しており、よく出来たアイスだなと感じました。濃厚そうな見た目に反してかなりさっぱりしたアイスなので、甘い物が苦手な方でも大丈夫なのではと思います。

普段あまりお菓子を作らない方なのでお菓子作りをずっと敬遠していましたが、何度か作ってみると案外楽しい事に気付きました。出来れば、これからもお菓子系の再現料理をちょくちょくしていきたいです。

●出典)『デリシャス!』 原作:小林深雪 作画:あゆみゆい/講談社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2010.11.19 Fri 02:30  |  懐かしい(*^o^*)

お久しぶりです。
桜華(おうか)です。
前に1、2度書き込みしました_(._.)_

当時出たレシピ本も買うほど好きな漫画ですo(^▽^)o

再現された料理やお菓子は皆おいしそうです(*^o^*)

個人的にオススメな漫画があるんですが、『ゆめ色クッキング』ってフレンドで連載してた漫画ですo(^-^)o
『丸ごとリンゴケーキ』とかありました。
芯だけくりぬき、切らずに丸ごと3個ぐらい使うケーキで、当時唯一再現したケーキなんですが、膨らむのに失敗(>_<)
管理人さまにオススメの漫画ですo(^-^)o

  • #/2CD/BNk
  • 桜華
  • URL
  • Edit

2010.11.20 Sat 09:21  |  桜華さん、こんにちは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

はい、桜華さんの事はちゃんと覚えております(^^)。
再度ご来訪していただけて、ありがたい気持ちになりました。
『デリシャス!』のお菓子はハズレなしなので、すごく
参考になったのを覚えています。
この時期の再現は、写真も文章も稚拙極まりない為大変
お恥ずかしいのですが、桜華さんのようにおっしゃっていただける
方がいらっしゃると非常に嬉しくて明日への気力が湧いてきます。
本当に、ありがとうございます!

実を言いますと、『ゆめ色クッキング』は内心密かに再現を
企んでいる料理漫画なのですが、いかんせん漫画自体が手に入らない上、
ちょっと前に「多少<作る予定漫画リスト>をきれいにしない限り、
新たに漫画は増やさない!」という決意を表明している為、
残念ながら今すぐには増やせないのが実情です…申し訳ございませんorz。
ただ、一つの漫画は消化できましたし、近々ある漫画の新規再現も
行えそうですので、そちらが済み次第是非「再現リスト」に
加えさせていただき、即効再現したいと思います!
それにしても、丸ごとりんごケーキ…聞いただけで食欲が湧いてきます(´Д`*)。
こちらも是非再現させていただきますね!

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お時間が空いた際に又読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.11.23 Tue 01:37  |  昔のってなかなか手に入らないですよネ

返信ありがとうございますo(^▽^)o

私も『ゆめ色クッキング』は最終巻の7巻しかなく(>_<)
駿河屋に1、3、5~7巻は売ってました(^O^)

  • #/2CD/BNk
  • 桜華
  • URL
  • Edit

2010.11.24 Wed 21:33  |  桜華さん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

いえいえ、私こそご返信をわざわざして頂き、誠にありがとうございます。
それにしても、駿河屋…盲点でした。
早速探し、残りの巻も随時購入しようと思います。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際にまた読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/356-bdcca9c7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ