『きのう何食べた?』の“サッポロ一番みそラーメン”を再現!

九州人の私にとって最も身近な袋ラーメンは、「うまかっちゃん」と「マルタイ棒ラーメン」です。小さい時から、こればかりでした(どちらも濃いとんこつスープ)。そのせいか、未だに一番好きなラーメンスープはとんこつです。教育って恐ろしいですね。
どうも、とんこつラーメンの次に好きなラーメンは僅差で味噌ラーメンなあんこです。

本日再現する漫画料理は、『きのう何食べた?』にてシロさんのいない時にケンジが一人大晦日の日に作って食べた“サッポロ一番みそラーメン”です!
サッポロ一番みそラーメン
作中でケンジは「袋ラーメンだけは自分流に作って食べたい」と言っていますが、私も同感です。「袋ラーメンなんて単純なもん、誰が作ったって違いはないよ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これが結構個性が現れるんです。
麺の茹で時間にしたってピッタリ派、早め派、遅め派に分かれますし、スープだってそのまま派、濃くする派、薄める派などが存在します。具・薬味・卵だって論争が起きかねない程流派が数多く存在し、もはや収拾がつかない状態になっています(私が聞いた中でびっくりした変り種は納豆、マヨネーズ、たこ焼き。いやはや…;)。
私の場合は「麺かため、スープそのまま、野菜と薬味を少々派(気が向いたら卵も)」なのですが、ケンジの場合は「麺そのまま、スープ濃い目、卵有り、野菜と肉どっさり派」と相当ヘビーな流派の作り方です。そもそも袋ラーメンのスープを濃い目に作り変えるいう発想自体なかった私には、見ていて驚きの連続でした。
ケンジ流みそラーメン作り方
違う流派の食べ方に興味津々になったので、早速再現してみます!

という訳で、レッツ再現調理!
まずは具の下ごしらえから。白菜はざく切り、豚肉は三~四センチ幅の一口大に切り、にんじんは薄い短冊切り、長ネギは薄めの斜め切りにします。
サッポロ一番みそラーメン1サッポロ一番みそラーメン6 
サッポロ一番みそラーメン3サッポロ一番みそラーメン4
その間に、塩蔵わかめを水で戻して洗って食べやすい大きさに切り、もやしは水洗いしてザルにあけときます。
サッポロ一番みそラーメン5サッポロ一番みそラーメン2
卵は少し水を入れた器に割り入れ、お箸で黄身をつついて穴を数箇所あけます(黄身の爆発防止のため)。その器にふんわりラップをし、レンジで四十秒くらいチンします。
私の場合、なかなか固まらなかったので何十秒か追加してあっためたんですが、途中で作中通り「ぼふっ」と小さな爆発が二回ほどあり冷や冷やしました(^^;)。幸い、本格的な爆発はなかったのでほっとしました。
サッポロ一番みそラーメン7サッポロ一番みそラーメン8
全ての具が揃ったら、次はスープと麺の煮込み作業。
油をしいて熱した小鍋に豚肉を入れて炒め、豚肉の色が変わったらにんじん、白菜の順に投入して炒めます。
サッポロ一番みそラーメン9サッポロ一番みそラーメン10
サッポロ一番みそラーメン11
肉と野菜が炒まったらバターをがつっと落とし、味噌、おろしにんにく、みりん、鶏がらスープの素を加え、濃い目に調味します。
サッポロ一番みそラーメン13サッポロ一番みそラーメン12
味付けが終わったら水をきっかり500cc入れて煮ます。
サッポロ一番みそラーメン14
沸騰してきたら麺を加え、さらに煮ます。
サッポロ一番みそラーメン15サッポロ一番みそラーメン16
二分たって麺がほぐれてきたらもやし、わかめ、長ネギを投入し、規定時間になるまで火を通します。なお、ラーメン丼にはあらかじめスープの素や付属の七味唐辛子を入れておきます。
サッポロ一番みそラーメン17サッポロ一番みそラーメン18
時間がきたらすぐに火からおろしてラーメン丼にスープを入れ、スープの素を均一に溶かします。よく混ざったら麺や野菜も入れて混ぜ、上に卵を乗せたら“サッポロ一番みそラーメン”の完成です!
サッポロ一番みそラーメン19
たくさん具がある為、迫力満点な仕上がりになりました。にんにくの香りがいい感じです。
サッポロ一番みそラーメン20
では、いざ実食!いっただっきまーす!
サッポロ一番みそラーメン21

さて、味の感想ですが…いつもより豪華な感じ!2ランクくらいおいしくなってます!
ほんわかする味噌スープ、縮れている細麺はそのままでも十分ウマーなんですが、今回は野菜や豚肉、にんにく、バターなどの旨さを吸い込んでいる為、さらに深い味になっています。味噌や鶏がらスープを追加していたおかげでスープが薄くなる事もありませんでしたし、かなり気に入りました。スープ濃い目、癖になりそうです(^^)。
あと、何といっても食感が楽しい!もやしのシャクシャク、白菜のサクサク、長ネギのシャキシャキ、わかめのクニクニ、にんじんのザクザクなど、食べるたびに違う歯触りがして口の中が一気ににぎやかになるので、最後まで飽きません。ヘルシーなのに結構ボリュームがありますし、これなら後ろめたい思いもせずに夕食にする事が出来るんじゃないかな~と感じました。

これからみそラーメンを作る時は、時間が許す限りケンジ流でいこうと思った再現でした(・∀・)。

●出典)『きのう何食べた?』 よしながふみ/講談社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/370-4f744e63
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ