『ミスター味っ子』の“焼き鳥缶詰の親子丼”を再現!

魔女の宅急便のキキが原作内でトンボと結婚して二児の母になっていると聞き、ものすごく驚きました。「おめでとう」と思うと同時に「ええ~…」「トンボ、このやろー」という気持ちが湧き上がってきています。
どうも、何だか寂しいあんこです。

今日作る漫画再現料理は、『ミスター味っ子』にて陽一君がありあわせの焼き鳥の缶詰で作った災害食“焼き鳥缶詰の親子丼”です!
焼き鳥缶詰の親子丼図
焼き鳥の缶詰の中身を卵でとじただけで出来る親子丼で、作中ではいろんな人が絶賛していました。何でも、焼き鳥の濃いタレが卵やご飯にいい味付けをし、普通の親子丼に負けないおいしさになるのだそうです…うーん。
焼き鳥缶詰の親子丼作り方
簡単でおいしいと絶賛
正直、本物の親子丼に迫るどころかまずまずな出来なんじゃないかな~と疑っているんですが…しかし、キワモノ料理を再現し続けるのが私の宿命(by『北斗の拳』のユリア)。こうなったら、真偽の程を確かめてみます!

という訳で、レッツ再現調理!
まずは、焼き鳥の缶詰の用意。ちなみに今回、作中でも使われていたと思われるホテイフーズのやきとりタレ味を使用する事にしました。
焼き鳥缶詰の親子丼1
ちなみに、これが缶詰の中身です。思っていたよりもタレがドロッとしていました。あと、ちょっと匂いがきついような…。
焼き鳥缶詰の親子丼2
この中身を、熱したフライパンに入れて熱します。
焼き鳥缶詰の親子丼3
鶏肉の中心まで温まったら、溶き卵を回し入れて数秒間フタをします。
焼き鳥缶詰の親子丼4焼き鳥缶詰の親子丼5
卵が半熟状になったらさっと火を消し、ご飯をよそっておいた丼に盛り付けたら“焼き鳥缶詰の親子丼”の完成です!
焼き鳥缶詰の親子丼6
鶏肉だけが妙に色づいているのを除けば、なかなかおいしそうです。匂いは、ほんのり焼き鳥風味でした。
焼き鳥缶詰の親子丼7
それでは、いざ実食!いただきまーす!
焼き鳥缶詰の親子丼8

さて、味はというと…結構まとも。半熟煮卵がなかなかおいしいです。
焼き鳥の缶詰の濃いタレが、意外にも卵にしっかりした味付けをしています。かすかに炭火焼きの風味がして香ばしく、その上とろけそうに甘辛い半熟煮卵は、とても缶詰だけで作ったとは思えない程の出来栄えでした。ご飯にもよく合っていましたし、言う事なしです。甘くて濃い親子丼が好きな人におすすめ。
一方鶏肉の方はというと、残念ながらあまりおいしくなかったです。固くてボソボソしており、繊維にそってパサパサはがれる肉が歯につまりやすいのに閉口しました。缶詰だから仕方ないのかもしれませんが、いくらなんでも肉の存在意義がなさすぎるのが気になります。また、ジャーキーっぽいというか、乾物臭いのが少し苦手でした。ただ、皮はクニクニしてタレの味がしみこんでいたので、十分ウマーでした。

結論を言うと、普通の親子丼には負けます!卵がいいだけに、惜しいです。

●出典)『ミスター味っ子』 寺沢大介/講談社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2010.12.10 Fri 10:49  |  

缶詰の焼き鳥自体がおいしいものではないですからね
あくまで非常食や焼き鳥の手に入らない所に持っていくものですから
私も留学中にこれを持って行って
色々手を加えたりしましたが、肉自体に問題があるので。。

  • #JalddpaA
  • ぽてと
  • URL
  • Edit

2010.12.11 Sat 14:02  |  ぽてとさん、こんにちは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

確かに、この丼はお肉がイマイチでちょっと落ち込みました(´・ω・`)。
卵は結構おいしかったのでよかったんですが…;。
それにしても、ご留学先なさった事があるなんてすごいですね!
私は日本から出た事は修学旅行の一回こっきりしかないので、尊敬です。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際に又読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2011.02.06 Sun 08:03  |  

はじめまして。
味っ子、とても懐かしいです。
今見ると突っ込みどころ満載なのも愛おしい。
あまじょっぱいダシを簡略化出来るというのが大事なのでしょうが…
ダシさえ別に作るつもりなら
多分ホテイの塩焼きとりを使った方が美味しいのではないかと思います
塩の方が鶏肉らしい触感が残ってるんですよね

  • #SFo5/nok
  • ham
  • URL
  • Edit

2011.02.11 Fri 14:18  |  hamさん、初めまして。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

『味っ子』は、突っ込む余地があるのがいいですね。
逆に、少しの隙もなくガチガチに固められた作品の方が
個人的にはつまらないので、このくらい隙があるほうが大好きです。
何と、塩焼き鳥の方が鶏肉がおいしかったのですか!
不覚にも食べたことがなかった為、そちらで親子丼を作る事は
全く考え付きませんでした。今度、久々に試してみますね。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際に又読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2013.06.02 Sun 21:47  |  

これ、食べるものに不自由する避難所での緊急の料理なので
普段の食べ物が有り余っている時に食べてもそんな美味しくないのは当たり前だと思います
火も水も最小限しか使えず、限られた食材しかない避難所では缶詰でも充分美味しく感じられるものです

  • #ZpAXj7wg
  • とーりすがり
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/377-099fd24d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ