ラーメンパスタの生き残りを発見!

先日、Fコープで懐かしいラーメンパスタとんこつカルボナーラ味を発見しました。…正直、もうとっくに絶滅していたと思っていただけに驚きです。Fコープにはこういう胡散臭いネタ商品がひっそり息づいている率が高いので、やめられません。
この機を逃したらもう食べられないような気がしたので、一個だけ買いました。
ラーメンパスタ1
必要な材料は、ベーコン、キャべツ、もやし、オリーブ油、牛乳など。…インスタントのくせに、随分と手がかかるラーメンです。もしかしたら、この注文の多さが顧客を遠ざけたのかもしれません。おまけに、もやしや牛乳を除けば結構高めの食材ばかりですし。
中には「いいじゃん、それくらい」という方もいらっしゃるかもしれませんが、キャベツ一玉が最高値三百円を越える時が平気で有りうる現代、たかが野菜とはあなどれません。第一、手軽さこそインスタントの売りだというのに、それを除いたら一体何が残ると言うのか…。親、あなた甘やかしすぎですよ(親=永谷園)!今流行のモンスターペアレンツですか。
ラーメンパスタ2
「インスタントの分際で生意気だ」とジャイアンのように憤りつつ、出来る限り手順を忠実に守りながら作って完成(注:偉そうに言ってますが、作ったのは相方マサル君)。さて、いざ実食!
ラーメンパスタ3
…ふむ、ツルツル生麺と銘打っているだけあり、麺の食感は見事。ソースはまんまとんこつ風味で、カルボナーラととんこつラーメンを足してニで割った感じです。ちょっとしつこい味なのが難点。開発陣が言うには、この残り汁をご飯にかけて卵かけご飯(!?)にするとおいしいそうですが、私は既に胸焼けしていたのでマサル君に押し付け譲って食べてもらいました。マサル君に感想を聞くと、「微妙。油ギッシュ」との事でした。

何というか、そこそこおいしいのですが、「絶対これじゃないとダメ!」というような旨さではない為、単なるネタ商品となっています。手間をかけた労力とお金が報われない、非常に残念な商品でした。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/401-95b95283
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ