『貧民の食卓』の“超法事的五目ツナ寿司”を再現!

先日、とあるきっかけで海上自衛隊のファミリーページにあるレシピ集を見に行ったのですが、あまりのクオリティの高さに感動しました(URLはこちら)。特に、カレーのレシピの充実ぶりがすごくてほほえましかったです。どれくらいすごいかというと、カテゴリが「和食・洋食・中華・カレー」の四つに堂々と分けられている程。隠し味も料理名も部隊別に特徴があってユニークですし、その内是非再現したいです!
どうも、親戚に船乗りがいるので海に興味があるあんこです。

今日再現する漫画料理は、『貧民の食卓』の記念すべき第一回目にて、赤柿のおっちゃんがありあわせの物でささっと手際よく作った傑作料理“超法事的五目ツナ寿司”です!
超法事的五目ツナ寿司図
一見ごく普通の洋風ちらし寿司に見えますが、作り方が相当変わっています。というのも、酢飯を作るのに酢や砂糖を一切使いませんし、具も特別な材料や下ごしらえは全くいらないからです。何でも、甘酢しょうがの汁は立派な合わせ酢のようなもので、それをご飯に混ぜ込むだけでちゃんとした酢飯になるそうなのです。具のほうも、ツナ缶・きゅうり・洋風な炒り卵という奇妙さですが、これがまた掟破りの酢飯によく合うのだとか…。
甘酢しょうがで酢飯!
手順自体はとても簡単で費用も安いですし、何よりどんな味なのか非常に気になったので早速再現してみます!

という訳で、レッツ再現調理!
まずは、材料の準備。きゅうりは洗った後薄く輪切りにしてボウルに入れ、塩を加えて混ぜたら約十分放置します。水分が出てきたら、軽くもみながら水気をよく絞ります。
超法事的五目ツナ寿司1超法事的五目ツナ寿司2
超法事的五目ツナ寿司3
プチトマトは水洗いをしてヘタを取り、四つ切りにしておきます。
超法事的五目ツナ寿司4
卵はボウルで塩こしょうをふって混ぜ、油を熱したフライパンでスクランブルエッグのようにフワッと、炒り卵のように細かくパラパラッとなるように炒め、器にとっておきます。この時、多めの油で炒めた方がおいしくなるとあったのでその通りにしてみました。
超法事的五目ツナ寿司5超法事的五目ツナ寿司6
超法事的五目ツナ寿司7超法事的五目ツナ寿司8
甘酢しょうがは汁を切ってから取り出し、みじん切りにしておきます(汁は後々必要になるので、捨てずに取っときます)。
超法事的五目ツナ寿司9超法事的五目ツナ寿司10
次は、酢飯作り。固めに炊いた熱々のご飯を大皿に移し、すぐにご飯へ甘酢しょうがの汁とツナ缶の汁を入れ、うちわで扇ぎながら切るようにしてよく混ぜます。
超法事的五目ツナ寿司11
超法事的五目ツナ寿司12超法事的五目ツナ寿司13
ご飯がツヤツヤになって汁がなじんできたら、みじん切りしておいた甘酢しょうが、白ゴマを加えて混ぜます。
超法事的五目ツナ寿司14超法事的五目ツナ寿司15
そこへ、細かくほぐしたツナ、きゅうり、スクランブルエッグ風炒り卵を投入してさらに混ぜます。この際、ご飯に粘りが出たり粒がつぶれたりしないように気をつけます。
超法事的五目ツナ寿司16超法事的五目ツナ寿司17
酢飯にまんべんなく具が混ざったらお皿へ一人前ずつ盛り、仕上げにプチトマトを散らしたら“超法事的五目ツナ寿司”の完成です!
超法事的五目ツナ寿司18
プチトマトの赤、卵の黄色、きゅうりの緑、甘酢しょうがのピンク、酢飯の白など、想像以上に色鮮やかなお寿司になりました。見ているだけで、自然と気分が明るくなってくるお寿司です。
超法事的五目ツナ寿司19
それでは、いざ実食!いっただっきま~す!
超法事的五目ツナ寿司20

さて、味の感想ですが…これはかなりおいしいです(゜Д゜)!
ちらし寿司や押し寿司を作る手間を考えればかなり簡単に出来るお寿司(何と、所要時間約二十五分!)なのに、この旨さは驚きです。レシピはなかなか型破りなんですが、味は至ってまともでした。
ご飯に甘酢しょうがやツナ缶の汁を入れた時はどうなる事かとハラハラしましたが、意外にもちゃんとした酢飯になっています。むしろ、しょうがの爽やかで甘酸っぱい汁と、ツナの旨味が存分に含まれている油が絶妙に混じりあい、普通の酢飯とは一味違うこたえられないおいしさになっています。細かく刻んだしょうがのシャリシャリ、香ばしいゴマのプチプチとした食感もいいアクセントになってました。
この酢飯に、スクランブルエッグのフワフワした柔らかさとまろやかな味、ツナ独特のコクと風味、塩もみしたきゅうりの程よい塩加減、そしてプチトマトの甘~い果肉がさらに加わると、口の中で見事に調和します。特に、きゅうりのシナッとしつつパリポリした歯ごたえと、プチトマトの瑞々しい果汁は、後味をさっぱりさせる箸休め的な役割も果たしていました。

一つ一つの食材は何の変哲もない物ですが、いざ一緒に合わさってみると複雑かつ深い旨味のお寿司へと変身したので、とても関心しました。料理初心者からプロまで、全ての方にオススメしたいです。

P.S.昨日、 『美味しんぼ』の“ホワイトソース仕立ての鍋”を再現!記事に非公開で拍手コメントをして頂いた方、ありがとうございます。このお鍋は、しゃぶしゃぶをした回数が多ければ多い程シメのおじやが格別になるので、よろしければ是非お楽しみ下さい(^^)。

●出典)『貧民の食卓』 おおつぼマキ/新潮社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/408-dc22fbea
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ