『孤独のグルメ』の“月見おろしうどん”を再現!

相方・マサル君は、ガンダムの女性キャラの中ではチェーンさんやハマーン・カーン、プル、アレンビーが好きだそうですが、私は色んな意味でドロシー・カタロニアが忘れがたいです。「早く戦争にな~れ♪」とか、未だに強烈です。
こんにちは、マサル君共々「ガンダム無双」にハマっているあんこです。

今日作ってみる漫画再現料理は、『孤独のグルメ』にて五郎さんがお昼にデパートの屋上で食べていた“月見おろしうどん”です!
月見おろしうどん図
『孤独のグルメ』とは、個人で雑貨輸入商を営んでいる独身貴族・井之頭五郎が仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様子を描いたグルメ漫画で(wikiから引用)、特別な事件など何一つ起こらないのに不思議と引きつけられる作品です。五郎さんが淡々とごく普通の食べ物の感想を述べるだけの話と言われたらそれまでなんですが、所々に地味~に共感を感じる表現が散りばめられている為、読めば読むほど夢中になってしまう魔力があります。
今回再現する料理は、その『孤独のグルメ』の第十六話で出てきたうどんです。とある休日のお昼に、五郎さんはデパート内のレストラン街の人ごみを避けるようにして向かった屋上で、大根おろしと揚げ玉と卵が入っているというちょっと変わったうどんを物珍しさで注文するんですが、これが見るからにおいしそう!やや肌寒い日の屋外なのにも関わらず非常に温かそうな描写で、熱々のうどんをすすりこむ五郎さんの様子がとても幸せそうなのがすごく印象的でした。
まるで縁日
実を言うとこのデパートの屋上は実在の場所なので、東京に行けば食べられるのですが…残念ながら私は九州在住なので、気軽に食べに行く事が出来ません。なので、せめて気分だけでも味わえるよう家で自作してみようと思います。

という事で、レッツ再現調理!
まずは、具の準備。白ネギは小口切りに、大根はすりおろし器でおろして水気を軽くきっておきます。
月見おろしうどん1月見おろしうどん2
揚げ玉も、せっかくなので一から作っておきました。作り方はとても簡単で、薄力粉を水で溶いた物を揚げ油(何度か使った油だと、味が格段によくなります!)で揚げれば、すぐに出来上がります。
月見おろしうどん3
次は、うどんのおつゆ作り。
小鍋に水をはり、そこへ昆布を入れて約三十分つけておき、昆布が水を吸ったら火をつけて出汁を取ります。およそ十分くらい煮出して沸騰してきたら、昆布を取り出します。
月見おろしうどん4月見おろしうどん5
この小鍋へさらにカツオ節を加えてひと煮立ちさせ、火を消します。その後、約二分放置してから布で漉します。これでひとまず出汁の出来上がりです。
月見おろしうどん6月見おろしうどん7
月見おろしうどん8
小鍋をさっと洗ったら再度出汁を入れて煮、そこへ塩、酒、白だし、醤油を色がつき過ぎない程度に加えて味を整えたら、うどんのおつゆの出来上がりです!
月見おろしうどん9
最後は、さぬきうどんの準備。
なるべく手打ち風生麺になっているさぬきうどんを用意し(手打ちでさぬきうどんを再現する自信がなかったので、大人しく市販の物を買いました^^;。再現度が低くてすみません)、大き目の鍋でお湯をグラグラになるまで沸かしたらすぐに投入して茹でます。
月見おろしうどん10月見おろしうどん11
月見おろしうどん12
約四分くらい茹で、好みの固さになったらザルにあけて冷水でキュッとしめておきます。
月見おろしうどん13
このうどんを、温め直しておいたおつゆで三十秒~一分程煮てから一緒に器に入れて、その上に白ネギ、生卵、揚げ玉、大根おろしを乗せたら“月見おろしうどん”の完成です!
月見おろしうどん14
関西風つゆの柔かな香りが混じった湯気がもわもわと立ち上り、五郎さんの言う通り見るからにおいしそうです。ネギの緑と卵の黄色の対比も美しく、見た目も◎!
うーん、おいしそう
月見おろしうどん15
本来なら一味唐辛子なんですが、今日はちょっと豪華(?)に七味唐辛子を振りかけてみました。こうして見ると、唐辛子の赤もあいまってもっとキレイです。
月見おろしうどん16
それでは、うどんが伸びてしまわない内にいざ実食!いただきまーす!
月見おろしうどん17

味の感想はというと…うー、あったまる。これはいい。
五郎ちゃん満足
ツルツルシコシコしたコシがおいしいさぬきうどんと、薄味であっさりしつつも深みのある関西風のおつゆがぴったり合っています。このうどんとおつゆに、たっぷりふった七味の趣ある香りとピリッとした辛さがいいアクセントとなっていて、何だかやみつきになりそうです。

さて、次は卵を崩してから食べてみます。
月見おろしうどん18
うん、これこれ!(←五郎さん風)
カツオ節と昆布の出汁がしっかりきいたおつゆに、黄身のコクとまろやかさ、白ネギの鮮やかな風味、揚げ玉の程よい油分、大根おろしのほろ苦さと甘味が存分に溶け込んでおり、混然一体となった旨味が堪能出来ます。作中で、五郎さんは「ふーん…卵とおろしの効果っていうのがイマイチ分からないけれど、うまいよな」と言っていましたが、その言葉通り面白い旨さだなと感じました。
シャキシャキした白ネギの食感やふわふわした揚げ玉の舌触り、そして大根おろしの優しい甘さの汁が食欲を誘うので、なかなかいい組み合わせだと思います。正直、ここまで相性がいいとは思いませんでした。これから先、定番メニューとして末長く作っていきたいおうどんです。
卵とおろしの効果

体のしんからポカポカにあったまるので、昼食にはもちろん夜食にも向いてます!『孤独のグルメ』ファンで、なおかつ冬の寒さを乗り越えたい方にはうってつけのうどんですので、よろしければ是非お試しください(´∀`*)。

●出典)『孤独のグルメ』 原作:久住昌之 作画:谷口ジロー/扶桑社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2009.12.10 Thu 05:28  |  

 始めまして^^何時も美味しそうだな~って思いつつ見てます。
 私は四国の大学に通ってるんですけど何だか食べたくなったんでいつも行ってるセルフのうどん屋で同じ感じでやってみましたw
 寒い時期は温かいものが身にしみて美味しいですね~暫く同じ感じで頼みそうですw(私は生姜をいつもの癖で足してましたw)
 でゎ更新楽しみにしてます^^ノシ

  • #sdVQBAY2
  • 雪月
  • URL
  • Edit

2009.12.10 Thu 12:22  |  雪月さん、初めまして。

こんにちは、当ブログの管理人あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。
まだ未熟な身ですが、おいしそうと言って頂けて嬉しいです。

四国と言うと、うどんはもちろん、柑橘類やアイスクリンが有名な所ですね。九州にはおいしいセルフ式のうどん屋さんがないので(´・ω・`)、雪月さんがすごく羨ましいです。うどんにしょうがを入れると、後味がキリリとして体が温まるので私も好きです。
これからもちょくちょくと、ポピュラーな物からマイナーな物まで再現料理を続けようと思ってますので、お暇がある時にでも見て頂けると幸いです(^^)。

  • #TezqYSu.
  • あんこ
  • URL
  • Edit

2009.12.29 Tue 22:32  |  

えっと、多分にゴローちゃんより以前にここのうどんのファンでよく通い、
作中で紹介されて「お前!わかってるな!」と嬉しかったような懐かしかったような寂しかったような思い出があります。
最後が約15年以上前のことですね。
安いです。おいしいです。ええおいしいです。きつねうどんもおいしいです。

  • #-
  • んんー
  • URL

2009.12.29 Tue 22:48  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2009.12.29 Tue 23:37  |  んんーさん、本当にすみません!

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

コメントの続きが書き込めなかったのは、多分ブログ初期の時、出会い系やいたずらの書き込みが多かったのに神経質になって禁止ワードを多めに設定した事が原因かと思われます…。不愉快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
よほどの下ネタワード以外は大概解除致しましたので、恐らくこれからはそのような事はないと思います。ご指摘して下さり、ありがとうございました。

それにしても、五郎さんよりも先にこのうどん屋さんの常連さんだったんですか(゜Д゜;)!すごいですね~!おいしいお店を先見の明で早く見つけるのが得意な方って、羨ましいです。
月見おろしうどんはもちろん、きつねうどんも大好物なので(じっくり煮含まれたお揚げ最高!)、いつか東京に行けたら是非食べに行ってみたいです(^^)。
来年も、『孤独のグルメ』ネタをいくつか取り上げるつもりですので、よろしければお時間が空いた時にでも気軽に見に来て下さると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2009.12.29 Tue 23:41  |  んんーさん、本当にすみません!

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

コメントの続きが書き込めなかったのは、多分ブログ初期の時、いたずらの書き込みが多かったのに神経質になって禁止ワードを多めに設定した事が原因かと思われます…。不愉快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
よほどの下ネタワード以外は大概解除致しましたので、恐らくこれからはそのような事はないと思います。ご指摘して下さり、ありがとうございました。

それにしても、五郎さんよりも先にこのうどん屋さんの常連さんだったんですか(゜Д゜;)!すごいですね~!おいしいお店を先見の明で早く見つけるのが得意な方って、羨ましいです。
月見おろしうどんはもちろん、きつねうどんも大好物なので(じっくり煮含まれたお揚げ最高!)、いつか東京に行けたら是非食べに行ってみたいです(^^)。
来年も、『孤独のグルメ』ネタをいくつか取り上げるつもりですので、よろしければお時間が空いた時にでも気軽に見に来て下さると幸いです。

  • #xNYelOkA
  • あんこ
  • URL
  • Edit

2010.01.13 Wed 13:13  |  

美味しいお店を先見の明で、というわけではなく、
最初は
「上京した田舎モノが屋上で一息ついてたら、そこでうどんが安かったから」
なのです。
ところで、このうどんの店、かるかやの創業者は九州人ですよ。

で、実は池袋西武地下で麺を売っていて、
そこからは宅配できるはずなのです。だからもしかして遠隔地から通販も…
問い合わせたことはないのですが。

上空からの再現写真はすごく似ています。完成度すごく高いです。
麺はもう少し太めの、四角くて長さ太さ共に揃ってない感じで、
だから食感がまちまちでまたそれもよし、という感じです。
葱はもう少し大目。おろしは乱雑な、
大根の食感が残るぐらいの感じでした。
卵は…わからない。
なんで五郎さんはあえておかしなメニュー頼んでるんだろ?
(あくまで過去の思い出。現在は違っているかも。)

あと必要なのは五郎ちゃんも使ってる「四角いトレー」です。これ必須。
これが、屋上という宇宙空間にも似た広さの世界で、
他人と共用せねばならないときもある長テーブルで、
このトレーの存在こそが「孤高のパーソナルスペース」を形成するのです。

  • #-
  • んんー
  • URL

2010.01.13 Wed 18:29  |  んんーさん、こんにちは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

何とΣ(゜Д゜)!かるかやの創業者は九州人だったんですか!恥ずかしながら、全く知りませんでした;。どうりで、何か身近な物を感じたはずです(九州のうどんも関西風が主流)。
早速ググって、地方発送の件を調べてみようと思います。

現物を見て食べた方から再現度や完成度が高いと言って頂けて、すごく嬉しいです(^^)。
食感がまちまちな麺、葱多め、そして粗めの大根(鬼おろしでしょうかね?)…どれも私好みで、読んでてお腹がすきました。最近寒い日が続いていますし、無性に再現したくなってきました。近い内にまた作ろうと思います。
もちろん、その時は「パーソナルスペース」を確保出来る、四角いトレー風のお盆の上へ乗せて…(うちのどこかにあるはずですが、なかなか見つからずorz)。

これからも楽しんで頂けるよう、五郎さんのちょっと変わったチョイスのメニューも含めた色んな再現料理を作っていきますので、お時間が空いた時にまた見て頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/430-6cc1af3e
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ