再現料理記事のレシピの件について

 こんにちは、当ブログの管理人・あんこです。
 ご縁があって時々お越しになったりご贔屓して下さる皆様、そしてコメント欄にて温かいお言葉や叱咤激励をご投稿して下さる皆様、誠にありがとうございます。
 本日は皆様にご了承して頂きたい事があり、ちょっと真面目な日記を書きました。

 最近、ブログに載せている再現料理のレシピや分量について、ご質問をお受けする事があります。
 この件についてですが、管理人のスタンスとしては完全非公開にする方針にしております。

 第一の理由は、やはりレシピを目的に単行本を購入している読者の方も多々居られると考えている為(当管理人もその一人ですが)、その方々に出来る限りご不快な想いをして頂きたくないと考える気持ちがある為。
 第二の理由は、当管理人が100%正しい作り方や詳しい分量など、何から何まで全てを公開してしまうと単行本の売上や、各作品の著者の方々の正当な権利を侵害する問題になり、ひいては並々ならぬご苦労をされてレシピや作品を日夜生み出されている数多くの方々に対する売上妨害行為に繋がりかねないと考えているからです。
 それこそ絶版されて何十年も経過し、値段も信じられない程プレミアがついて高騰し、著者の方も亡くなられて再版のお話もない作品ならばともかく、基本的に当管理人が紹介させて頂いている作品の大半は未だに入手可能なものばかりです。
 恐れ入りますが、ご興味を抱かれた作品がおありでしたらご都合の宜しい時期にご購入して頂き、実際に確認して下さると幸いに思います。

 画像や文章の無断転載を数多くしている身でこのような事をお願いするのも、皆様から見れば自分の立場でよくそんなことを言える物だと片腹痛く感じられたり、失笑されても当然の事だと重々理解しているのですが、日頃から間接的にお世話になっております各作品の原作者の方々、出版社の方々、そしてその縁者の方々に対し、多少なりとも心が痛む事はしたくないのです。

 例外として、直接レシピに関係のないご質問やごく限られた範囲内のご質問でしたら、お答えする事もあると思います。
 この件の線引きに関しては私の主観で行う形になりますが、どうぞ御容赦下さい。


 この度は最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 今後もご縁がありましたら、何卒よろしくお願い申し上げます。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/442-2d8c6e2c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ