『美味しんぼ』の“美味しんぼ風味噌ラーメン”を再現!

来年は寅年だと聞いた時、真っ先に思い浮かんだのはサーベルタイガーとブラックタイガーでした。サーベルタイガーはともかく、何故ほぼ同時にエビが思い浮かんだのか…。我ながら、脳がボケていると思いました。
こんにちは、どうしてあんな無駄にかっこいい名前になったのか気になるあんこです。

今回再現する漫画料理は『美味しんぼ』にて山岡さんが栗田さんと居酒屋さんでお酒を飲んでいる時にシメとして作った“美味しんぼ風味噌ラーメン”です!
美味しんぼ風味噌ラーメン図
どうやら山岡さんは料理をすると気分転換が出来る人らしく、この時も海原雄山に一本取られてヤケ酒を飲んでいたのですが、居酒屋のおじさんに「気晴らしに俺に作らせてくれないか」と言って半ば強引に厨房を借りていざラーメンを作る段となると、急に活き活きとし出したので思わず苦笑しました^^;(私も割とそんなタイプなので共感です)。
山岡さんが作るラーメンと聞くと、当初は誰もが「手間と時間とお金がかかりそう…」と思いがちですが、この“美味しんぼ風味噌ラーメン”は山岡さんにしては珍しく手軽なラーメンです。スープはカツオ出汁を醤油で薄く味付けしたもの、具は豚挽き肉や野菜を八丁味噌で味付けして作った肉味噌とみじん切りの長ネギで、これらを普通に茹でた中華麺と一緒に合わせたらもう出来上がりです。山岡さんの言によると、下手にブロイラーの鶏ガラを使ったスープよりもカツオ出汁で作ったスープの方がずっといい仕上がりになるのだそうです。
ラーメンのために勝手に厨房を借りてしまう山岡さん味噌ラーメンを作る為の下ごしらえ
ありふれた材料しか使っていないラーメンですが何だか妙においしそうで、機会があれば食べてみたいと前々から思っていました。そんなに材料費もかかりませんし、思い立ったが吉日の精神で早速再現してみます!

という事で、レッツ再現調理!
最初は、肉味噌作りから。まず、にんにく、ニラ、シイタケ、玉ねぎ、長ネギをみじん切りにしておきます。
美味しんぼ風味噌ラーメン1美味しんぼ風味噌ラーメン2
美味しんぼ風味噌ラーメン3美味しんぼ風味噌ラーメン4
美味しんぼ風味噌ラーメン5
フライパンにごま油を多めに注ぎ、先ににんにくだけ入れて軽く火を通します。いい香りがしてきたらニラ、シイタケ、玉ねぎも加えて炒め、野菜が少ししんなりしたら豚挽き肉を投入します。
美味しんぼ風味噌ラーメン6美味しんぼ風味噌ラーメン7
美味しんぼ風味噌ラーメン8
豚挽き肉から肉汁がジュワジュワ出て赤い部分が完全になくなったら、お酒で溶いておいた八丁味噌を流し入れて混ぜ合わせます。肉や野菜に八丁味噌がよく染み通ったら、肉味噌の出来上がりです。
※ちなみに、私が今回使った八丁味噌は出汁入りの物です。邪道ですみません;。
美味しんぼ風味噌ラーメン9美味しんぼ風味噌ラーメン10
美味しんぼ風味噌ラーメン11
次は、ラーメンのスープ作り。
沸騰したお湯にカツオ節を加えて出汁を煮出し、二~三分程経過したら布で丁寧に漉します。
美味しんぼ風味噌ラーメン12美味しんぼ風味噌ラーメン13
このカツオ出汁を少量の塩と醤油で味付けしたら、ラーメンのスープの出来上がりです。
美味しんぼ風味噌ラーメン14美味しんぼ風味噌ラーメン15
美味しんぼ風味噌ラーメン16
最後は、ラーメンの麺の準備。
グラグラに沸騰したお湯の中に中華麺を投入してやや硬めに茹で、ザルにあけて素早く湯きりをします。
美味しんぼ風味噌ラーメン17美味しんぼ風味噌ラーメン18
美味しんぼ風味噌ラーメン19
ラーメン用の器に麺を入れ、その上からカツオ出汁のスープをはります。
美味しんぼ風味噌ラーメン20
このラーメンの上に、温め直した肉味噌とみじん切りにした長ネギをたっぷり乗せれば“美味しんぼ風味噌ラーメン”の完成です!
美味しんぼ風味噌ラーメン21
カツオ出汁のふくよかな香りが心地よく、食べる前から期待が持てる一品です。飲みすぎた時や体が弱っている時でも気楽に食べられるっぽい感じで、これなら夜中に食べても胃もたれしなさそうです。
美味しんぼ風味噌ラーメン22
それでは、麺が伸びてしまう前にいざ実食!いっただっきま~す!
美味しんぼ風味噌ラーメン23

さて、味の感想ですが…すっっっごくウマーーーー(゜Д゜)!
栗田さんのラーメンを食べたときのリアクション
とにかく、肉味噌が半端ないくらいおいしいです。豚挽き肉の適度なコク、シイタケの深みのある旨味、玉ねぎのほのかな甘さ、そしてニラの力強い風味が辛めで香ばしい八丁味噌と見事に調和しており、ラーメンとも相性ばっちりでした。この肉味噌をスープに溶け込ませるとさらに複雑で繊細な旨味へと変化し、これらをツルツルの麺に絡ませて食べると何とも言えない一体感を堪能出来ます。味は濃い目なのですが決してしつこくなく、むしろラーメンを食べているとは思えない程あっさりした後口なのが印象的でした。
また、すまし汁かにゅうめんみたいな調味しかしていないカツオ出汁のスープが意外とゴマ油やにんにくとよく合っており、「和中折衷的味噌ラーメンスープ」として十分成り立っています。栗田さんの言う通り全然魚臭くありませんでしたし、こんなにシンプルなスープや具でも組み合わせ方次第でちゃんとラーメンになるんだな~としみじみ感心しました。みじん切りにした長ネギも、シャキシャキした食感と鮮やかな香味でラーメンを全体的に爽やかな味わいにする事に成功していましたし、何から何までケチのつけようがないラーメンです。正直、出店で出されてもおかしくない味でした。

「味噌ラーメン」というよりは「肉味噌ラーメン」 ですが、味噌ラーメンとはまた違ったおいしさです。山岡さん達がしていたように飲んだ後のシメはもちろん、昼食や軽い夕食にも向いていそうなラーメンでした!あとこれは蛇足ですが、ご飯に乗せてみても箸が進んでよかったです。

●出典)『美味しんぼ』 原作:雁屋哲 作画:花咲アキラ/小学館
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2009.12.30 Wed 13:17  |  

ここで不思議なのは、野菜や肉の素性を気にしなかったこと
ガラのブロイラーっての以外には無頓着なのが美味しんぼらしいw

俺はこれに納豆をまぜて作った
旨かったw

  • #CofySn7Q
  •  
  • URL
  • Edit

2009.12.30 Wed 15:01  |  名無しさん、初めまして。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントして下さり、ありがとうございます。

確かに、美味しんぼは時折そういった矛盾が起きがちですね;。
私の場合、そういうのを気にしていたらきりがないので「漫画だから!」で納得する事にしています(・∀・)。
納豆は生活の一部となっているくらい大好物なので、今度私も名無しさん風の味噌ラーメンを作ってみようと思います(^^)。

  • #xNYelOkA
  • あんこ
  • URL
  • Edit

2010.03.04 Thu 22:35  |  

はじめまして。いつも楽しく読ませていただいております。
これは作り置きしておくと本当に便利ですね。
スパゲッティにのせても美味しいですし、卵に混ぜて焼いても美味しかったです。

  • #mYQ.hasQ
  • BLUE
  • URL
  • Edit

2010.03.04 Thu 23:34  |  BLUEさん、初めまして。

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

楽しく読んで頂けるとのお言葉、とても光栄でした(^^)。
この肉味噌、簡単に作れて作り置き出来る割に結構本格的な味がしておいしいですよね~!同意して下さる方がいて嬉しいです。
スパゲティと食べてもおいしいとは意外でした!ジャージャー麺みたいでウマーそうなので、今度早速試してみようと思います。ちなみに肉味噌オムレツは私も試作済で、あんまりおいしいので我が家ではすっかり定番化しました(´∀`)。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、お手隙の際にまた見て頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/443-cfb5dfca
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

『美味しんぼ』の“美味しんぼ風味噌ラーメン”を再現!

これは旨そうだ!早速参考にさせてもらって作ってみよう。来年は寅年だと聞いた時、真っ先に思い浮かんだのはサーベルタイガーとブラックタ...

  • トラックバッカーズ
  • 2009.12.30 13:50

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ