『デリシャス!』の“メロンのフローズンヨーグルト”を再現!

タイガー・ジェット・シンの親戚の方がカレー店を経営していると知り、びっくりしました。しかも結構本格派で店内もきれい、その上味もいいのだそうです。とりあえず、一瞬何の肉が出るのかなと思った私は最低だと感じました。
こんにちは、つくば市に行く機会があったら絶対立ち寄りたいあんこです。

本日再現する漫画料理は、『デリシャス!』にて主人公のりんごちゃんが夏に自分の料理番組で紹介した“メロンのフローズンヨーグルト”です!
メロンのフローズンヨーグルト図
メロンの果汁や果肉をヨーグルトとあわせて凍らせただけのシャーベットなんですが、これがなかなか涼しげでおいしそうだった為、小学生時代の自分はうっとりしながら読んでいました。
それから何年か経った後に、当時一緒に掲載誌『なかよし』を読んでいた元クラスメートに「『デリシャス!』に出てきたおやつの中で食べたかった物は?」と聞いた時も、このおやつを挙げた人は結構多かったです(以前コメント欄に、こちらのおやつの作り方が知りたいと希望した方もいらっしゃいました^^)。
メロンの感想
なお、その際には「この主人公は、あずきちゃん以上にタチが悪い!」という話題でも盛り上がりましたw。料理が得意な幼馴染み・一臣君に料理下手な自分の代わりに相当な数のレシピを考えてもらったり、だめだと言われそうになったらポロポロ泣き出して「お願い」と言ったり、小さい頃から自分の事を想う一臣君の気持ちに全く気づかず人気アイドルで番組のパートナー・真人君と擬似恋愛っぽい危うい雰囲気になってハラハラさせたり、ちょっと綾波レイ似な女友達・三千代ちゃんと一臣君をくっつけようとして一臣君に「三千代ちゃんと付き合って…?」と代理告白をしたり、挙句には一臣君と真人君の両方と腕を組んで「二人とも、だ~い好き!」と思ったり…。ちなみに、まだ十三歳になったばかりですよ?この“メロンのフローズンヨーグルト”だって、元はといえばりんごちゃんと真人君のデート疑惑をごまかす為に一臣君が考えたものですし。いやはや、改めて並べてみるとすごい女の子だな~りんごちゃん(´Д`;)カバイキレルカナ。
もちろんこれらは計画的にやったことではなく、全て天然でやった事なので悪意は全くないんですが…何というか、天然って罪ですね。無邪気に刺すって言葉がピッタリです。結局、何だかんだありつつも最終的には一臣君とハッピーエンドになって物語は終わるのですが、最後の最後まで散々振り回された一臣君に心からお疲れ様を言いたくなったのを覚えています…。
そして、この顔である。
さて、例のごとく無駄に前置きが長くなってしまいましたが、早速単行本の巻末に載っていたレシピ通り再現してみようと思います。

そんなこんなで、レッツ再現調理!
最初に、メロンの準備。真っ二つに切られたメロンからまず種だけを取り除き、その種を網に入れ、スプーンで回りについている果肉を漉し取ってから捨てます。なんでも、種の周りについている果肉はとても甘いので使った方がおいしくなるのだとの事。
メロンのフローズンヨーグルト1メロンのフローズンヨーグルト2
メロンのフローズンヨーグルト3
その後にメロンは皮と果肉とにわけ、皮の方はラップをして冷蔵庫で冷やし、果肉の方は種の果肉が入っているボウルに入れてフォークでなめらかになるまでつぶします(なかなかつぶれなかったので、柔らかい果肉は途中で漉し器で漉し、固めの果肉は包丁で細かく刻みます)。
メロンのフローズンヨーグルト4メロンのフローズンヨーグルト5
その果肉に、ヨーグルト、砂糖を混ぜ合わせ、器に入れて冷凍庫で一時間以上凍らせます。
メロンのフローズンヨーグルト6メロンのフローズンヨーグルト7
メロンのフローズンヨーグルト8メロンのフローズンヨーグルト9
一時間経過したら取り出してスプーンでよく混ぜて空気をふくませ、また冷凍庫へ戻します。そして、三十分おきにまた出して混ぜるという手順を二~三度繰り返します。なお、三回目以降は冷凍庫で二時間以上凍らせます。
※この時、レシピの一番下に「ヨーグルトもいいけど、生クリームでもおいしい」という記述があった為、慌てて生クリームを加えて混ぜて凍らせちゃいましたorz。…失敗かなと嫌な予感。
メロンのフローズンヨーグルト10
二時間たったらメロンの皮へきっちり詰めなおし、約三十分冷凍庫で冷やします。
メロンのフローズンヨーグルト11
冷えたら冷凍庫から取り出し、半分に切り分けてお皿に乗せたら“メロンのフローズンヨーグルト”の完成です!
メロンのフローズンヨーグルト12
白いシャーベットと緑の皮の対比が少し不自然です…。不安ですが、自業自得なので頑張って食べてみます。
メロンのフローズンヨーグルト13
それでは、いざ実食!いただきま~す。
メロンのフローズンヨーグルト14

さて、味の感想はというと…これはこれであり(・∀・)!ひんやり涼しげでいいです。
ザクザク、シャリシャリ!とした食感が歯に小気味良く、口溶けもサラッとしているので何とも爽やかです。自業自得とはいえ、生クリームが分離気味なのには閉口しましたが、甘さが足りない練乳がかかったかき氷メロン味だと思えば、そこそこ食べられました。メロンの果肉を噛み当たるとふにふにした歯触りが楽しいですし、全体にメロン果汁の風味が活きていてよかったです。
メロン果汁のみの物(生クリームを加える前にお椀一杯ほど別に分けておきました)と食べ比べてみると、生クリーム入りの方はコクとなめらかさがアップしていた分あっさりした後味は損なわれており、反対に生クリームなしの方はとにかくヘルシーでさっぱりしてはいたのですが少々物足りない観がありました。ただどちらもメロンの味自体は基本的に楽しめてそれなりにおいしかったので、おやつとして食べるなら生クリーム入り、食後にさっぱりするのなら生クリームなしがいいと感じました。

ヨーグルトをレシピより多めに入れて作ってみたら、また違った感じでおいしそうです。
今回は私のミスで中途半端な結果になってしまい、申し訳ございません。次回からはもっと気をつけて忠実に再現しようと思っております…。

●出典)『デリシャス!』 原作:小林深雪 作画:あゆみゆい/講談社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2010.01.28 Thu 00:33  |  

うーん、まさかここでそのカレー店の話題が出ることになるとは思いませんでした。
私何度か行ったことありますのでつい反応してしまいました。
…でも、私が行った時はランチでカレー食べ放題とかやっていたんですけどねえ。HP見たらもうやってないみたいで、残念です。
でも本格派で中々美味しいお店ですよ。

で、今回のメニューですが、なんだか子どものころに親と作ったスイカのアイスを思い出しました。果汁を絞って砂糖を混ぜて製氷器で凍らせるだけでしたが、意外とシャリシャしてたような記憶があります。
これも美味しそうですね。

  • #W8jM533Q
  • みどりのふくろう
  • URL
  • Edit

2010.01.28 Thu 01:56  |  みどりのふくろうさん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

何と、既に件のカレー屋さんへ何度も行かれていましたか!私も驚きました(^^;)。
ランチでカレー食べ放題…かなり魅力的ですが、もうないと知って少しショックです(´・ω・`)。でも、味がいいのは事実だと知ってなおさら行きたくなりました。
確かにこのフローズンヨーグルトはシャリッとした舌触りが特徴的で、涼しげでよかったです。冬なので、ストーブの側でないとすぐに寒くなりますが、なかなかおいしかったです(^^)。

これからも様々な再現料理をアップしていきますので、お時間がある事にまた見て頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/460-58971d43
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ