『クッキングパパ』の“いなかパイ”を再現!

数年前「月の土地が買える!」と一時期話題になりましたが、ふと気が向いて調べてみたところ、何と金星の土地まで買えてしまう事が判明しました(ただし、現在は休止中)。効力は胡散臭いことこの上ないですし、実際はジョークみたいなものだと分かってはいますが、「金星人がいたら真っ先に訴えられるぞ~」とつい余計な心配をしてしまいました。
こんにちは、宇宙には興味と言うより恐怖を感じているあんこです。

本日再現する漫画料理は、『クッキングパパ』にて守君の将来を決定付けるキッカケとなった“いなかパイ”です!
いなかパイ図
これは、今となっては屋台「丼のひとみ」店主としてバリバリ働いている上田守君が、まだ予備校に通っている二浪生だった時のお話。その頃守君は模試の結果がよくなかったり、いいようのない不安感に襲われていた為すっかり鬱屈していたのですが、ある休日のお昼に荒岩主任とお隣に住むおばあちゃんに誘われて、気が進まないまま一緒にお昼を食べることになります。
しかし、いざお昼を食べようという段になってどの家もお米が切れていることが発覚し、とても三人分のご飯は炊けないことが分かってしまいます。その様子に守君は遠慮して「あの、俺…帰りますから」とそそくさ帰ろうとするのですが、おばあちゃんはそんな守君を「待ちんしゃいっ!」「おばあちゃんはお米がなくてもおいし~い料理いっぱい知っとうとよ!」と引き止め、この“いなかパイ”の作り方を教えながらみんなで作ったのでした。この時のおばあちゃん(残念ながら、名前はどこにも載っていませんでした)の経験に基づく自信は、未だにかっこいいなーと憧れています(^^)。
頼りがいがあるおばあちゃん
この頃から既に潜在的な料理の才能があった守君は、「あんた上手ばい!」「うむ、なかなか手つきがいいな」とベタ褒めされたり、料理の最中におばあちゃんから話された昔話で「俺は何の為に大学へ行くんだろう。別にこれといった将来の目標がある訳でもないし」という自分の中の本音に気づいたりします。普通、漫画中で料理によって将来設計が変わるシーンが出てくるとどうしても不自然さが漂う物ですが、ここら辺の流れは本当に自然なので、一見の価値ありだと思います。
その後、初めて作った“いなかパイ”を食べた守君はそのおいしさと楽しさに感激して久々に笑い、大学進学ではなく料理専門学校への道を選ぶ事を決意するのでした。
後の屋台「ひとみ」のきっかけ
小学生の時に読んで以来、どんな味なのか気になっていたので、早速試してみようと思います。

という事で、レッツ再現調理!
まずは、生地作り。ボウルに強力粉、水、刻んだ小ネギ、ごま油、青海苔、七味唐辛子、塩、こしょうを入れてよくこねます。段々まとまって表面にツヤが出てきたら一まとめにして濡れ布巾をかぶせ、約二十~三十分寝かせます。
いなかパイ1いなかパイ2
いなかパイ3
生地が落ち着いたら均等に分け、麺棒で手のひら大にまで伸ばしては折りたたみ、折りたたんでは伸ばすというのを二~四回繰り返します。この時の作業で口当たりのよさが決定するそうですので、気合を入れて頑張りました。
いなかパイ4いなかパイ5
いなかパイ6いなかパイ7
いなかパイ8いなかパイ9
次は、焼き作業。
フライパンにやや多目の油をしいて熱し、そこへ生地を加えて弱火~中火の火力で焼きます。ちなみに、パリッと硬くなった時がひっくり返し時みたいです。
いなかパイ10いなかパイ11
両面に小さな気泡が出来るくらいにまで焼けたら一旦キッチンペーパーに取り出し、余分な油分を吸わせます。
いなかパイ12
油が取れたら熱い内にお皿へ移し、仕上げにマヨネーズを好きなだけ添えれば“いなかパイ”の完成です!
いなかパイ13
想像していたよりも焼きあがった生地に透明感があり、びっくりしました。ネギとごま油の何ともいえない香りがたまりません…。
いなかパイ14
それでは、いざ実食!いただきまーす!
いなかパイ15

さて、味の感想ですが…おお~!これは面白くていい!
意外ですが、パイはもちろんお好み焼きにかなりそっくりな味わいです(おそらく、青海苔のおかげかと)。ゴマ油の香ばしい風味とコク、ネギの旨味、七味唐辛子の辛味がパイと非常に歯ごたえが似ている生地へと複雑に混じり合い、何とも言えない味です。ザクッ、プチプチ、パリッ、カリカリなど、様々な食感が楽しめるのもよく、今までに体験したことがない旨さでした。強いて言うなら、「お好み焼き風揚げパイ」って感じです。
このパイにマヨネーズをつけて食べるとこれまたウマーで、びっくりする程ぴったりでした。おやつ兼軽食としても通用しそうですし、カレーにナンの代わりとして食べても合いそうですし、作中通り茹で野菜を挟んで食べても違って感じでよさそうです。正直、たったあれだけの行程で作れたとは思えないくらい凝ったおいしさでした。

バターいらずなのに手軽にパイっぽさを楽しめるので、あの歯ざわりを安く楽しみたい人におすすめです。

●出典)『クッキングパパ』 うえやまとち/講談社
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2011.05.02 Mon 11:04  |  

はじめまして、いつもブログ拝見しております。僕も小さい頃からクッキングパパを 愛読しており、しかもいま転勤で博多に住んでるので感慨ひとしおです。

中でも、今回のいなかパイは大好きな話の一つです。後にひとみちゃんとの結婚式で、おばあちゃんが差し入れで持ってくるシーンには思わずほろりとしました。ぜひ今度作ってみます。

  • #-
  • はかたのひと
  • URL

2011.05.10 Tue 21:21  |  はかたのひとさん、初めまして。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

『クッキングパパ』は私自身大好きな作品ですので、はかたのひとさんも
そうだと知り非常に嬉しい気持ちになりました。(・∀・)人(・∀・)ナカーマデスネ。
私も博多にはしょっちゅう行くので、勝手ながら親近感を感じております。
いなかパイのお話と、結婚式に差し入れされる時のお話は私もお気に入りです。
これらの流れを見るたび、「人は自分次第でいくらでも変われる」という
事実を実感する為、感慨深い気持ちになります。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際に又読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2011.08.26 Fri 23:57  |  美味しんぼのローピンとの共通性

どっちがどっちの影響を受けたのか、またはまったく別なのかはわかりかねますが、材料が少ないという最初の状況と、作る料理が似ていると思っております。個人的には、おばあちゃんの知恵と守の転機という事でクッキングパパに一票。

福岡は大陸と一番近い&戦後帰還者が多く最初に足を踏み入れた土地なので、レシピの起源は似ているのかもしれません。小麦粉、ネギ、ごま油というキホン材料は変わりませんからね。

個人的にすごく作ってみたい料理なんですが。何分当方非力なので「コネもの」はなかなかやっていないのが悔しいです。

  • #7ihi6uCY
  • 湖南
  • URL
  • Edit

2011.09.23 Fri 09:53  |  湖南さん、こんにちは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

なるほど、案外起源はそこからなのかもしれませんね。
このお料理はうえやまとち先生が実際に福岡在住のご婦人から教わった
お料理だそうですので、大陸から伝わったのが徐々に家庭料理として
改良されつつ残って言った可能性が高いと思います。
これは実際作ってみるとパイ生地に似た層のある生地に出来上がるので、
結構感動します。少ない材料でもこれだけの料理が作れるとはいい勉強になりました。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際に又読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/478-e2eb2808
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ