『おかわり飯蔵』の“ジャガイモのお好み焼き”を再現!

最近、ネット上で「少女神クマリ」の存在を詳しく知り、興味深く感じました。仏教も道教もキリスト教も飲み込んで矛盾がない国・日本で生まれ育ったおかげか、数千もの神がいると知っても「にぎやかだな~」「守ってくれる存在が多いなんて頼もしい」と違和感が全くなかったです。
どうも、正直アグネスさんが何をしたいのか良く分からないあんこです。

本日再現する漫画料理は、『おかわり飯蔵』にて飯蔵さんが金欠で追い詰められているお客さんに教えた天カス料理第一弾“ジャガイモのお好み焼き”です!
ジャガイモのお好み焼き図
主人公である飯蔵さんの本業は古道具屋さんなのですが、そこにはなかなかに変わったお客さんばかりが来店してきます(むしろ、普通のお客さんの方が少ないです^^;)。今回のお話に登場してくるお客さん・京本さんもその一人。
一応、大手の外資系に在籍する営業サラリーマンなのでお金にはそうそう困らない身の上なはずなのですが、異様なまでに「一流」にこだわる性格が災いしてしまい、一流ポルシェの維持費やら一流キャバクラである女性を射止めるための交流費やら(結局、散々給料をむしり取られてからフラれてしまいます;)がたたり、給料日まであと十日あるというのに残金二千八百円という窮地にまで追い込まれます。
そんな京本さんに飯蔵さんが教えてあげたのが、今日紹介する“ジャガイモのお好み焼き”を始めとする様々な天カス料理!飯蔵さんが言うには、天カスはどんなにお金がないときでも激安で購入できる上に、色んな使い道が出来るという優れもの食材なのだそうです。
天カス
“ジャガイモのお好み焼き”の作り方は相当に簡単で、すりおろしたジャガイモと小麦粉を混ぜて焼いた物に天カスをふりかけてさらに焼き、とんかつソースをかければ完成です。たったこれだけなのに、食べてみると驚くくらいまともな味がするのだとか。
ジャガイモの生地
一体どんな味か非常に興味を持ちましたので、早速再現してみます!

そういうことで、レッツ再現料理!
まずは、生地の用意。皮をむいたジャガイモ(表面がきれいならば、皮付きでもいいみたいです)をすりおろし器で丁寧におろし、小麦粉と一緒にボウルに加えてよーく混ぜ合わせます。何と、これで生地はもう出来上がりです。
ジャガイモのお好み焼き1ジャガイモのお好み焼き2
ジャガイモのお好み焼き3
次は、焼き作業。油を薄くひいたフライパンを熱し、そこへ先程の生地を丸い形になるように流し込こみます。生地を入れきったら、今度はあらかじめ作っておいた自家製天カスを表面にたくさん敷き詰め、そのまま弱火で約四~五分焼きます。
ジャガイモのお好み焼き4
ジャガイモのお好み焼き5ジャガイモのお好み焼き6
片面に火が十分通っていればひっくり返し、フライ返しで上からギュウッと押さえます。弱火でまた五分程度焼いたら再度ひっくり返し、とんかつソースをまんべんなく塗ります(ない場合は、中濃ソースでもOKです)。
ジャガイモのお好み焼き7ジャガイモのお好み焼き8
中心が半生でない事を確認したら火を消し、お皿に盛り付ければ“ジャガイモのお好み焼き”の完成です!
ジャガイモのお好み焼き9
生地を近くでじっと見てみると、でんぷんのせいかうっすら透明感のあるきれいな見た目に仕上がっていたので興奮しました。ソースの香りもお腹に直撃してきますし、想像していたよりもずっといけそうです!
ジャガイモのお好み焼き10
それでは、切り分けていざ実食!いただきまーす!
ジャガイモのお好み焼き11

さて、味の感想ですが…飯蔵さんの言う通り、本当にちゃんとした味でおいしいです!
食感はもっちりとしており、上にのっかかっている天カスのサクサク感とあいまってかなり癖になります。チヂミとお好み焼きを足して二で割った感じで、それでいて後味にほんのり甘くてホコホコしたじゃがいもの旨さが遅れて来る為、新タイプの無国籍風お好み焼きって感じでした。軽~くパクパク食べられる割にはお腹にずっしりたまりますし、比較的ジャンクフードっぽい味だったので小さく作っておやつにするのもありだと思いました。
作中で語られていたように「お肉の味がする!」という訳にはいきませんでしたが;、それでも十分お肉に似たコクや風味は味わえましたのでそこそこ満足感は得られます。とんかつソースの甘辛くてフルーティーな味わいが全体へしっかり調味しているのも箸が進みましたし、普段から是非愛用したいレシピだと感じました!

他にも役立ちそうな天カス料理がいくつか紹介されていましたので、また再現してみようと思います!

●出典)『おかわり飯蔵』 原作:魚柄仁之助 作画:大谷じろう/小学館
※この記事も含め、当ブログの再現料理記事は全てこちらの「再現料理のまとめリンク」に載せています。

Comment

2010.04.09 Fri 20:34  |  

毎回楽しみにしてます(特に花のズボラ飯の回)
これからも頑張ってください

  • #i1jUUG.6
  • bremen
  • URL
  • Edit

2010.04.09 Fri 22:47  |  bremenさん、初めまして。

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。

コメントをして下さり、誠にありがとうございます(^^)。
花のズボラ飯は私も大好きな作品ですので、楽しみにして頂けていると知って嬉しいです。
これからも様々な漫画料理を再現していきますので、お時間が空いた際にまた読んで下さると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.04.25 Sun 12:48  |  お好み焼き・・・

やはり、じゃがいも、小麦粉は万能なんですねー。

自分は、お好み焼きと言うと、何故か一番最初に
『味っ子』のお好み焼きを思い出します。
粉っぽさを無くすために、生地は『山芋』のみって…
ボリュームアップのためにモチを入れたりとかもして
それってどうなの?と、今でも気になります(笑)

具 自体は、ぼっかけ(牛すじとこんにゃくの煮込み)を入れた神戸風で
美味しそうなんですけどね。

  • #-
  • ミトナリ
  • URL

2010.04.25 Sun 21:24  |  ミトナリさん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

じゃがいもと小麦粉は本当に庶民の味方だと思います(^^;)。
確かに私もお好み焼きと聞くと、行きつけのお店の物と、ミスター味っ子の物をほぼ同時に思い出します。
お餅は未だに「ちょっときつそう…」と感じていますが、ミトナリさんのおっしゃる通り山芋やぼっかけはいいアイディアでウマーそうだなと思っています。出来ればその内に、是非再現をしてみたいな~と考えております。
山芋100%生地だと小麦粉生地と違ってふんわりヘルシーそうなので、今から楽しみです(´∀`*)。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、また読んで頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.05.09 Sun 21:48  |  オコノミミ・・・

どこにコメントしようかと思ったんですが…
お好み焼き繋がりで、この記事にコメントさせて頂きます(^^)

『華麗なる食卓』がカレー漫画…
『華中華』がチャーハン漫画…

で、おススメするのが
 『王様の耳はオコノミミ』 (全9巻)
という漫画です。
少年ガンガンで連載されていた料理漫画で
「お好み焼き」(または近い料理)のみの漫画です。

日本一のお好み焼き職人を目指す主人公のお話しなんですが…
主人公がとある特殊能力を持ってたり、お好み焼きだけで全国大会を開いたりと…
とにかく、全編通して「お好み焼き」で進行します。
漫画内には(多分)レシピが載ってるのもあるんで、
もし気が向いたら、話のタネにも読んでみて下さい(^^)

  • #-
  • ミトナリ
  • URL

2010.05.09 Sun 22:09  |  ミトナリさん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

『王様の耳はオコノミミ』ですか~!お好み焼きばかり出てくる料理漫画としての噂は、以前から聞き及んでおります(^^)。
実を言いますと、大分前に拍手コメントにてリクエストをされた為あちこちを探し回った時期があったのですが全く見つからず、次第に忘れていっていったという私にとっては曰くつきの漫画でもあります…;。
独創的でおいしそうなお好み焼きがたくさん出る上、第一巻では基本お好み焼きの美味な焼き方まで書かれているとの事で、前々からこのまま諦めるには惜しい作品だと考えていました。
せっかくですので、再度視野を広げて単行本を探してみようと思います!

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、お時間が空いた際にまた読んで頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/521-4b941680
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ