ミニストップで発見した、ドラえもんパフェ!

先週の日曜日、朝方に相方・マサル君と立ち寄ったミニストップにて「映画ドラえもん×ミニストップ三十周年パフェ」という期間限定パフェを見つけたので、早速頼んでみました。何でも、いちごソースがかかったバニラソフトクリームとドラ焼きを一緒にあわせたという珍しい物だそうです。
小学生の頃、毎年公開されていた歴代の映画『ドラえもん』シリーズを見て育った事もあり、ドラえもんにはなみなみならぬ親しみと好意を持っていた為懐かしく思いました(^^*)。
ドラえもんパフェ1
こちらが、運ばれてきた実物のドラえもんパフェ。確かに、謳い文句通り中にはぎっしりとドラ焼きが詰まっています(^^;)。ドラ焼きとソフトクリームはとにかく、いちごとの相性は未知数なのでちょっと緊張しましたが、迷っている間にもクリームが溶けてしまいそうだったので数秒後にはスプーンですくっていました。それでは、いただきまーす!
ドラえもんパフェ2ドラえもんパフェ3
おお~!これはアリです!
もしかしたら賛否両論かもしれませんが、少なくとも私にとっては十分おいしかったです。いちごのフルーティな甘酸っぱさとドラ焼きの甘さ控えめな生地とがばっちり合っており、違和感なく食べられました。これはおそらく、バニラソフトクリームがりょうど両者の橋渡し役みたいな役割を果たしていたからだと思います。

そういえば、映画ドラえもんを観た帰りは母にせがんでドラ焼きをかってもらっていたな~と昔を思い出しつつ、全部完食しました。変わったハーモニーを奏でるお菓子が好きな方には、おすすめです!

Comment

2010.04.14 Wed 01:15  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2010.04.14 Wed 22:01  |  kawajunさん、はじめまして。

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。
管理人限定でのコメント、誠にありがとうございます。

お褒めの言葉とアドバイス、大変嬉しかったです。
特に、料理漫画の推薦までしていただけて感謝です(^^)。
早速参考にし、更新の際の資料としていこうと思います!

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際にまた見ていただけると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/534-4778d974
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ