あまりにも定番すぎる東京のお土産

結構前の事になりますが、母が妹に付き添って東京での新生活の用意を数日間手伝って九州に帰ってきた際、お土産を数点買ってきてくれました。東京ディズニーランドの物もいくつかあったのですが、食意地のはった私を見越してか食べ物が多かったので、写真が残っている物だけレポートします(またまた記録用の記事になってしまい、すみません^^;)。

まずは、黄色い箱が目印の「東京ばな奈」。
「東京といえば、東京ばな奈!」と言ってしまうと田舎者丸出しでお恥ずかしいのですが、ちょっと牛乳の香りがするふんわり生地とバナナの甘いクリームが大好物なので、母に前々からお願いして買ってきてもらいました。手にしっとりとなじむ持ち心地もお気に入りです。
東京土産‏1東京土産‏2
東京土産‏3
次は、「ガトーラスク グーテ・デ・ロワ」。
これは母が一押しとして買ってきたのですが、確かにラスクの常識を覆すようなおいしさ!中心部にまでしっかりと風味豊かな卵液がしみこんでいて、口当たりはどこまでもサクサクしています。噛んでいるうちに、段々儚く舌の上でほろほろと崩れていくのも、ラスクらしからぬ繊細さでウマーだったです!
東京土産‏4

つい「お菓子の全制覇目当てで東京に行きたいな~」と思ってしまいました;。

P.S.
昨日の記事で「ランバ・ラルを馬鹿にしているのか」というお声がありました。私はとしては馬鹿にするつもりは全くなく、単にこういう風に聞こえた事があったという軽いネタのつもりで表記したのですが、不快に感じられた方がいらっしゃったという事実を知り、深く反省いたしました。誠に申し訳ございません。これ以後は、もう少しネタを選ぼうと思います…。
私自身、ガンダムシリーズは大好きです。その為、ガンダムファンの方を刺激する意図は以前もこれからもないです。正直、ガンダムは自分の中の一部となっています。そして、ランバ・ラルは数多いガンダムキャラの中ではかなり好きなキャラに分類されてます。嫌いなどでは、断じてありません。
図々しいようで恐縮ですが、「あれは単なるネタ」とご理解して頂けますと幸いです…。

Comment

2010.04.17 Sat 12:35  |  

ランバ ラルってなに? 大嫌いっていわれたから、きらわれたのかなと思ってしまいました~

  • #-
  • いちご
  • URL

2010.04.17 Sat 13:25  |  いちごさん、初めまして。

当ブログの管理人・あんこです。

???
あの、大変申し訳ございませんが、正直何の事を仰っているのか全く分かりません。
この記事に書いてあるようにランバ・ラル(詳しい説明はこちらです→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%AB)は好きですし、閲覧者の方を大嫌いだと発言した事は一度もございません。むしろ、私は当ブログを読んでくださる方に感謝の気持ちを抱きこそすれ、嫌いだと感じた事は全然ありません。
また、過去ログをざっと見直してみましたが、「いちご」様というハンドルネームの方がコメントされた事も、ましてその方に侮辱の言葉を投げつけた事もございませんでした。

よろしければ、該当する行為を行った場所のURL・発言内容をお教えしてくださると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.04.17 Sat 17:42  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2010.04.17 Sat 18:27  |  ミトナリさん、こんにちは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

親切な励ましのお言葉を頂き、誠に痛み入ります…。
自分の軽率さに嫌気がさして落ち込んでいた為、
ミトナリさんのお心遣いはとてもありがたかったです。

私のつたないブログが少しでもお役に立てたのでしたら、本当に嬉しいです。
私自身、カメラの扱いが難しくてガンプラ撮影の機会を遠ざけていましたが、
明日気分転換として久々に数点撮って来週アップしてみようと思います。
アップする機体は未定ですが、おそらく製作に並々ならぬ苦労をした
サザビーかトールギスIIIの写真を載せると思います。

これからも漫画料理の再現及び、ガンプラネタもあげていきますので、
お手隙の際はまた読んで頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.04.18 Sun 00:38  |  

お母様の出身がどちらかは存じませんが、
東京土産に「ひよこ」が入ってなくて良かったなぁと思いました(笑)。

  • #-
  • 通りすがり(福岡人)
  • URL

2010.04.18 Sun 01:20  |  通りすがり(福岡人)さん、初めまして。

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

母は山口県出身(独身時代は大阪にも何年か滞在)ですので、ふぐ商品やカマボコと日頃から慣れ親しんでいたそうです。
普通のふぐなら確かに高価ですが、当時は小さいふぐならフライ用として手頃な値段で手に入ったみたいです(^^;)。
ひよこは…福岡の物で十分なので何も言いませんでしたw。
そういえば、福岡土産ならにわかせんべいとか博多ぶらぶらが定番なのを思い出しました。最近、めっきりCM見なくなりましたね…。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、お時間が空いた際にまた読んで頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.04.18 Sun 01:54  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2010.04.18 Sun 12:37  |  ちろさん、初めまして。

こんにちは、当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

楽しみにして頂いているとのお言葉、とても嬉しかったです(^^)。
いえ、私の方こそ「ふっ、坊やだからさ」な人間なので、これは自業自得だったんだと思います;。ただ、お気持ちはすごくありがたかったので、感謝致します。
考えてみれば、私も「博多限定明太子プリッツ」を食べた事がありませんでした。ああいう名物って、逆に地元民には縁遠いものなのかもしれませんね。
東京ばな奈はバナナ好きの方にはおすすめな味で、比較的万人向けな商品だと思いますので、よろしければ是非一度食べてみて下さい(´∀`*)。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、お時間が空いた時にまた読んで頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.04.19 Mon 01:04  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2010.04.19 Mon 18:21  |  ゑさん、初めまして。

当ブログの管理人・あんこです。
非公開コメントをして下さり、ありがとうございます。

いつも楽しみにして見て頂いているとのお言葉、本当に嬉しかったです(^^)。
リクエストのお料理を見て、「あ~、懐かしい」と久々に味っ子を読み直しました。
見てみると確かにおいしそうでしたので、検討してみます!

例の件についてのお励まし、誠に痛み入ります。
ゑさんのようにご理解していただける方がいらっしゃるかと思うと、ほっとします。
以後、気をつけながらブログ運営に勤しみたいと思います。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の際にまた読んで頂けると幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/540-9e5b3a8c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ