餡子プリン、再び…。

先日、こちらの記事にて反応に困る味と評価していた「あんこ&カスタードプリン」が、新しいレシピにリニューアルされて再販売されていました。ニュータイプですね、分かります。以前とは違い、ちょっとシックなデザインの見た目になっているのが気に入りました。さりげなく下に「優しい甘さ」とかかれてあった為、やはり前の餡子はくどくて不評だったんだな~と苦笑しました。
リベンジ・餡子プリン1
さて、お味ですが…確かに餡子の甘味が若干押さえ目になっていて、なかなかおいしかったです。プリンはあまり変わっていませんでしたが、その分餡子に改良した跡がうかがえました。以前のバージョンより餡子がべったりした甘さじゃなく、ちゃんと和菓子っぽい控えめな味わいになっていたのがいい感じです。
ただ、すごくおいしいというわけではないので、やっぱりちょっと困る味;。相性自体は悪くないので、また頑張ってリメイクして欲しいな~と勝手ながら思いました(^^;)。
リベンジ・餡子プリン2

◎お知らせ
実は、明日以降に『おいらん姐さん』の“石焼豆腐と海老飯”記事やその他の再現記事を更新する予定だったのですが、大変残念ながら所用で今日から明後日まで家を空ける事になってしまった為、ちょこっと休む事になってしまいました。その為、次の更新は今週日曜(10/24)の深夜になってしまいます。誠に申し訳ございませんm(_ _)m。
ただ、帰り次第すぐに記事と料理作りに取り掛かりますので(今までに再現すると断言した漫画料理はもちろん、コメント欄にてご指摘された『美味しんぼ』の“鯛の南蛮仕立て”も近い内に再現予定です)、恐れ入りますが今週末までお待ちして頂けますと幸いです。勝手な私事でブログを小休止させてしまい、すみません。

Comment

2010.10.23 Sat 08:40  |  ぎょ、餃子プリン!?

あ…違いますね。「餃子(ぎょうざ)」ではなく「餡子(あんこ」ですね。

一瞬、あまりに酷い読み間違えをして、頭に「餃子味のプリン」が
浮かんでしまったので、思わず投稿しちゃいました。

お騒がせしました。では~。

  • #SFo5/nok
  • kawajun
  • URL
  • Edit

2010.10.23 Sat 13:19  |  こんにちは

いつも更新楽しみにしています^^

あんこさんのお住まいがどちらかわかりませんが、
東京では、東京あんプリンというのが数年前から東京土産としてじわじわ人気がでてきています。
空港や駅、東京の大きなデパート地下で売られています。
花園万頭さんという和菓子屋さんのプリンなのですが、とても美味しいので、見かけることがあれば是非レポートしてほしいなとおもいます(笑

写真のプリンは、私の近所まだ見かけてないんですよね…。
困る味、って書いてあると逆にちょっと興味がわいてしまいますw

  • #-
  • ゆーの
  • URL

2010.10.25 Mon 19:33  |  

あんことプリン、とても合いそうですね。
和と洋が上手くマッチした感じを想像しています。

  • #-
  • みかっち
  • URL

2010.10.25 Mon 23:41  |  餡子プリン・・。

家のほうではみないなぁ・・、餡子プリン。
食べてみたいのに・・・。
そーそー、「花のズボラ飯」ですが、単行本発売が決定しました。
12月に発売だそうです。今から楽しみです。では。

  • #-
  • 波多野鵡鯨
  • URL

2010.10.26 Tue 22:09  |  kawajunさん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。
この度はご返信が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

ぎょ、餃子のプリン…!
仮に新発売されたとしたら、かなり衝撃的ですね;。
今回ご紹介するのは、ごく普通の(?)餡子プリンですので、ご安心して下さい(^^)。
ただ、いっそ餡子より餃子を題材にした方が怖い物みたさで一時的に売れたかもしれません;。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の時にまた読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.10.26 Tue 22:22  |  ゆーのさん、初めまして。

こんばんは、当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。
この度はご返信が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

何と、東京にはそんな素敵なプリンがあるのですね~!
私は福岡のとある田舎住まいなので、全く知りませんでした…お恥ずかしいですorz。
それにしても、調べたところ花園饅頭さんはかなりの老舗だとお見受けした為、こんな先進的なお菓子を作るとは結構意外でした。
何百年もかけて培って来たノウハウを和洋折衷菓子に活かすなんて、考えただけでもワクワクします。
どうやら通販販売もされているようですので、近々お取り寄せしてみようと思います。
ありがたい情報を下さり、感謝です(^^*)。

もしかしたら、件の普通な餡子プリンは九州限定なのかもしれません;。
でも、正直その方が傷跡は少なく済むかも…とつい失礼な事を思いました。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お時間が空いた際にまた読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.10.26 Tue 22:34  |  みかっちさん、初めまして。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。
この度はご返信が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

これは他のある漫画再現料理を作った際に分かった事ですが、カスタードのトロリとしたコクとあんこのあっさりした甘さは、意外に相性がいいんですよね(^^)。
ただ、このプリンは…バランスがちぐはぐなせいか普通でした;。
粒あん入りカスタードクリームはかなりウマーなので、あともう一息な気がするんですが…難しいですね。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.10.26 Tue 22:48  |  波多野鵡鯨さん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。
この度はご返信が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。

もしかしたら、九州限定のお試しプリンなのかもしれません。
しかし、味の普通さを思い返すと「全国に広めない方が、まだ損失は少ないのでは…」「間違って買ったら、微妙にがっかりしてしまう犠牲者が…」と失礼な事をついつい考えてしまいます;。
それにしても、『花のズボラ飯』がやっと単行本化されると知り、相方・マサル君共々大喜びしました(^^*)!
教えて下さり、ありがとうございます!
十二月に買う予定の楽しみな新刊がまた増えて、内心ホクホク顔です。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お手隙の時にまた読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.10.28 Thu 23:23  |  見つけました。

本日、仕事帰りにスーパーへ寄ったらそこで売っていました。
ここんとこ、コンビニと本屋しか行っていなかったので
「スーパーに行けばいいのぢゃないか。」と思った次第です。
コンビニには、「理想のプリン」というのはあるのになぁ・・。
では。

  • #-
  • 波多野鵡鯨
  • URL

2010.10.29 Fri 22:11  |  波多野鵡鯨さん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

不思議とこのプリンは、何故かスーパーにしか置いてないんです;。
もしかしたら、「仕入れても売れなさそう」…とコンビニ経営者の方々が賢明な判断をなさっているのかもしれません(^^;)。
私も正直、最近は職場・スーパーorコンビニ・家の往復になってしまっている為、あまり親切な情報や商品が手に入らない状態ですorz。
あと、実は「理想のプリン」二種類とも食べた事があります!
すごくウマーという訳ではありませんでしたが、時々おやつとして食べる分にはなかなかウマーなかんじだったのを覚えています。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お時間が空いた際にまた読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL

2010.11.08 Mon 23:02  |  本日実食

仕事の帰りにスーパーで餡子プリンを購入しました。
買ったのは、「カスタードプリン」と「ミルクプリン」のふたつです。
感想は「このくらいの味がちょうど良いのではないかな。」です。
餡とプリンの甘さが喧嘩せずに一体化してましたので。(カスタード)
ミルクプリンの方は「餡の味が少し強い」と思いました。
(これはミルクプリンがカスタードに比べて味が淡白だからだと
思われます。)
少しクセになるプリンなので、気が向いたらまた買うかも
知れません。では。

  • #-
  • 波多野鵡鯨
  • URL

2010.11.10 Wed 00:33  |  波多野鵡鯨さん、こんばんは。

当ブログの管理人・あんこです。
コメントをして下さり、ありがとうございます。

おお~、とうとう餡子プリンを食べられましたか!
少なくともカスタードの方は波多野鵡鯨さんのお口に無事合う事が出来たと知り、ほっと一安心です(^^*)。
確かに、ミルクプリンの方は違和感がより強い感じでした。
…何だか気になって来た為、懲りずにまた買っちゃいそうです;。

これからも色々な漫画料理を再現していきますので、
お時間が空いた際にまた読んで頂けますと幸いです。

  • #-
  • あんこ
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://luckyclover7.blog27.fc2.com/tb.php/636-0171af34
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

あんこ

Author:あんこ
・性別:女
・趣味:読書、料理、ゲーム
・一言:食と本をこよなく愛してます。
・特に意欲的に再現中の漫画:
 …『姉のおなかをふくらませるのは僕』
 …『美味しんぼ』
 …『クッキングパパ』
 …『紺田照の合法レシピ』
 …『酒のほそ道』
 …『じったんの時短レシピ』
 …『鉄鍋のジャン!』
 …『なんちゃって駅弁』
 …『華中華』
 …『花のズボラ飯』
 …『まかない君』
 …『ママの味♥魔法のおかわりレシピ』
 …『みをつくし料理帖』
・再現料理を予定中の漫画:
 …『浅草人~あさくさびと~』
 …『鬼平犯科帖』シリーズ
 …『銀の匙』
 …『拳闘暗黒伝セスタス』
 …『スイーツ本部長一ノ瀬櫂』
 …『旅のグ(2)月は知っていた』
 …『テルマエ・ロマエ』
 …『土曜日ランチ!』
 …『BAR・レモンハート』
 …『百姓貴族』
 …『ぶたぶた』シリーズ
 …『ベーグル食べない?~幸せカフェごはん~』
 …『飯盛り侍』
 …『夢色パティシエール』


○当ブログについて
 このブログで使用されている記事の画像、一部文章は、それぞれの出版物等から引用しております。
 引用物の著作権は全て作者様、出版社様等に準拠致します。
 もしご関係者様に問題のある画像及び記事がございましたら、御連絡頂ければ速やかに修正、削除等の対処を致します。

○お知らせ
・当ブログでは作品のネタバレを含んだレビューも同時に行なっておりますので、作品を未見の方はご注意をお願いいたします。
・各作品に掲載されているレシピの分量は、例外なく全て非公開にする方針を取っておりますので、ご了承の程をお願いいたします(←この件についてご質問頂いた場合、誠に失礼ながら下記の理由でご返信しない方針にしております)。

※現在、公私の多忙と、再現記事のペース維持を理由に、コメント欄へのご返信が出来ない状態が続いております。
 こういう場合、コメント欄は停止するべきなのかもしれませんが、励ましのお言葉やアドバイスを頂く度、ブログのモチベーションアップや心の支えとなったこと、そして率直なご意見や情報を聞けてとても嬉しかったこともあり、誠に自分勝手ながらこのままコメント欄は継続する事に致しました。
 図々しい姿勢で恐縮ですが、ご返信をこまめに出来なくて余裕がある分、ブログ内容を充実&長期的に続けられるよう力をいれる事で皆様のご厚意にお応えし、感謝の気持ちをお返ししていきたいと考えております。
※ただ、ご質問を頂いた際はなるべくお力になれるよう、すぐご返答できるように対処致します。

 応援して下さる方々に少しでも楽しんでご利用して頂けるよう、沢山の作品に触れるちょっとしたきっかけになれるよう、これまで以上に心掛けていきます。
 恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Copyright © あんこ